リフォーム工事業検索システム「やね屋を探せ」加入規約

平成10年10月2日
日本屋根経済新聞社ヤネット係

目的

本サービスは日本屋根経済新聞社(以下弊社という)が提供し、屋根工事業のPR活動を支援するものです。

加入者

1 加入者は本規約を承諾の上、弊社が指定する手続きにより「リフォーム工事業検索システム やね屋を探せ」に申し込み、弊社が承諾したものとします。

2 加入者は屋根工事を含む住宅のリフォームを営業品目とする事業所とします。

サービス

1 弊社は加入者に対し、インターネット上のウェブページの作成、そのページを弊社が管理するWWWサーバに送る転送、およびそのページ分のディスクスペースを提供します。

2 弊社は弊社ホームページ上で、一般ユーザーに対し正確で公正な屋根の葺き替えなどに関する知識を提供します。

3 本サービスは、屋根工事業の受注を保証するものではありません。

会費など

1 加入者は、弊社が定める会費、入会金、技術料を弊社が定める方法で支払うものとします。

2 ウェブページ作成後の返金には応じられません。また退会、加入者資格を失効した場合の返金にも応じられません。

加入者の権利

1 加入者は、弊社が提供する形式に基づいて、加入者のPRを行うことが出来ます。

2 加入者は、弊社が提供する手続きによって、加入者のPR内容をいつでも変更することが出来ます。

弊社が担保する権利

1 弊社は、加入者が業界や本サービスあるいは特定の個人・法人の品格をおとしめる内容の掲載を要求した場合、また公序良俗に反する内容の掲載を要求した場合、これをお断りすることが出来ます。

加入者資格の失効

1 弊社は、加入者が以下の各項に当てはまる場合、その加入者の加入者としての資格をいつでも失効させることが出来ます。

(1)加入者が料金の支払いを遅延した場合

(2)加入者の申請したPR内容に虚偽があった場合

(3)加入者が本サービスに対して損害を与えた場合

(4)本サービスを利用した一般ユーザーからクレームがあった場合

(5)その他弊社が必要と認めた場合

退会

1 加入者は本サービスをいつでも退会することが出来ます。

その他

1 本サービスはPRページを提供するものであって、屋根工事業の受注契約に関与するものではありません。したがって、本サービスによって加入者に工事受注が発生した場合、工事業者と発注者の当事者間契約となります。

2 発生した工事によって、加入者あるいは発注者に損害が発生した場合でも、弊社はそれを補償する責務を負いません。

3 加入者が発信するPRによって第三者に損害が発生した場合でも、弊社はそれを補償する責務を負いません。

4 加入者のホームページ上のPR内容に起因する名誉毀損の請求、損害賠償の訴訟、著作権の侵害およびその他の訴訟に関し、弊社は一切その責任を負いません。

付則

本規約は、登録用紙を弊社が受け取った時点から発効します。