屋根    
日本屋根経済新聞
Web News
「屋根新聞」の愛称で呼ばれる日本屋根経済新聞は、わが国唯一の屋根の専門新聞紙です。住宅の屋根を対象分野とし、屋根業界の「いま」を的確に伝えています。ご購読はお申し込みはこちらから。
 
 
2009年2月8日号
屋根工事最前線/使わぬ瓦、合端させ日給/悲鳴、1月の仕事量が例年の半分/週3日でワークシェア
不穏な幕開け09年、戦々恐々、破たん相次ぐ
4団体の粘土瓦普及委、PR小冊子をシリーズ刊行へ
全陶連、全瓦連役員懇談会、勾配屋根拡大へスレート、金属含め横断的運動準備
全瓦連、「基幹技能者」検討へ、第三者保険の制度見直しも
2009年2月18日号
長期優良住宅と屋根、先導的モデル事業88件、堅牢さで瓦、荷重負担でスレートや金属系
長野瓦匠、地域で技能者育てる、親方は10名のボランティア
宮脇グレイズ、切れ防止釉薬開発、冬の歩留まり大きく向上
平成20年1〜12月利用関係別新設着工分析
丸栄、軒・袖・棟も「州浜」、J形の標準目指す、シンプルで省施工
2009年2月28日号
屋根工事と保険=全瓦連は保険改革に着手、制度運営費で提案/瑕疵担保保険、軒先テープは削除へ
茨城県南、建築士が瓦工場見学、青年部が企画、交流継続
石州再編、森アが丸惣に統合、窯は存続、従業員移籍
スポットらいと=瓦と植物系の二本立ての京都岸田工業
愛陶工組、3階用6工法が合格、J形防災瓦は釘55oで本土全域可